FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし、今後一切お金の心配がなくなるとして、それでもあなたは今の仕事を続けますか?




ベーシックインカム 

 この言葉を耳にした事がある人は結構多いのじゃないかと思います。


 もし、聞いた事がなければ一度調べてみてください。  


一部の国や地域ではこのベーシックインカムという制度がすでに試験的に導入されています。 





生きて行く上でかかる必要最低限のお金を毎月国から支給されるこの制度  


反対理由の1つに 毎月何もしなくてもお金をもらえるなら働かない人が増えて社会が回らなくなるんじゃないかという意見が出ます。 




しかし、ずっと何もしないでいて飽きない人はいないと思うので、
お金の心配がなくなったとしても仕事をやめない人は多くいるんじゃないかと僕は思います。 


それが自分が好きなら尚の事。 


現在の技術レベルでは難しくてもAIなどのロボット技術が発達すれば、
大部分の仕事は機械によってカバーする事が出来、 
将来的には人間の労働力がなくても社会が成り立つ可能性は大いにあります。 


つまり、やりたくもない仕事はロボットや機械がカバーしてくれて、 
人々は好きな事だけを仕事として生活出来るようになって行くんじゃないかと思います。 





では、実際にそんな世界が来たとして、 


その時にあなたは今の仕事を続けるでしょうか 



もし答えがNOなのであれば、 
今一度人生をしっかりと考え直した方がいいんじゃないかと本気で思います。 



僕は自分の好きな事を仕事に出来ています。 

それは幸せな事だと実感しています。  


将来は、患者さんからお金をもらわずに治療をしていける環境を作って、 
助けが必要で本気で良くなりたいと思う人を治療して生きていきたいと思ってます。 


そしてその制度を世界中に広げたいとも思っています。 


豪華客船に乗って仕事をしていると 

"世の中は金だ" 


という現実をまじまじと見せつけられます。 


お金の為に働き、 
お金をもらえないなら手を抜く、 
お金を稼ぐ為なら嘘もつく、 
対価がなければ行動をしないという人をたくさん見て来ました。 


そういった人を僕は批判をするつもりはないですし、 
そういう生き方を否定するつもりもありません。 


きっとそれは世界がそういう流れの中にあるからでしょうし、 

事実、好きなように生きて行く為にはお金を稼いでいかなければなりません。 



でも、好きじゃない事をしないと生きていけない世の中ってなんか寂しいです。 


貨幣制度は、世の中に人と人との繋がりをもたらしました。 


お金があるから人とモノの流れが圧倒的に早くなり、 
より遠い所へ行く事が出来るようになりました。 



貨幣制度のおかげで人間社会が発達して来たと言いきる事も出来ます。  

その反面、 お金の所為で人々が不幸になるという現実もあります。 


大きな事を言えば人類が文化的に成熟し、 
世界が大きな進化を遂げる為には貨幣制度が邪魔になっている可能性すらあると僕は思っています。  


お金を稼ぐという目的がなければ人間はやる気が起きないのでしょうか? 

対価を得るという褒美がなければ人は行動を起こさないのでしょうか? 

アメとムチという形で社員のモチベーションを保とうとする企業は未だ世界の大半を占めているのではないでしょうか。 




しかし、人類が新たな到達点に達する為には今までのような人々のモチベーションを焚きつける仕事のやり方では十分ではないと僕は思います。 


 内なる動機をどのように引き出すのかがカギでしょう。 

 「お金なんていらないよ。これは俺が好きでやってることだ。」
と言い切って誰かを助ける、何かを与える。 
そんな人間関係がきっと遠い昔は当たり前のようにあったんじゃないかと思います。 



もちろん、今の世の中にも実践している人はいるでしょう。 


特に日本人には多いんじゃないかと思います。 

東南アジアの人にも多いかなと感じます。 

でもそれ以外の国には本当に少ないです。 


家族や友達の為ならやるけど、 

他人には無償で手を貸さないという人が大半なんじゃないかと思います。 





豪華客船で働く鍼灸師は大きく3つのタイプに分けられます。 



1つは患者さんを想う心が強く、 
ビジネス第1の会社の方針と気持ちが合わず辞めて行く人です。 


このタイプは1度の契約のみか、
契約の途中で船を降りる選択をします。 




もう1つのタイプは、

お金を稼ぐ為に相手を思いやるという心を忘れ、
お金を稼ぐ為にあらゆる手を使い、
例え苦情が出ても平気で心無い仕事を繰り返します。 


このタイプは表面的に見れば船で成功し、 
たくさんのお金を稼ぎ何度も契約を繰り返します。 



3つ目のタイプは、 1つ目と2つ目の折り合いをつけて仕事をこなして行くタイプです。 



このタイプは何度か契約をし、 
数年船の生活を送る事が出来ますが、 
そう長く船で働き続ける事はないです。 


心が持たなくなるというのが一番の理由で、 
自分の心を無視して働き続ければいずれ2番目のタイプになり、 
医療人として大切なものを失います。  



僕はこのどのタイプにも当てはまりません。 

あえて言うなら3番目のタイプが一番近いですが、 

僕は常に患者さん第1で働きながらお金も稼ぐ事が出来ています。 




正直、最近お金を稼ぐことに興味があまりなくなってしまったのでどれだけ売り上げたかやどれだけ給料が入って来たのかを最近全然確認しなくなりました。 

なので先月の僕の給料がいくらなのか知りません。 



まあ、明細はあるので確認すれば分かるのですが、
この契約が始まってから1度も給与明細を見ていません。 
なのでお金の管理はすごくアバウトです。 

学生の頃は家計簿付けてたんですけどね。 




何の為にあなたは仕事をしていますか? 



僕はお金の為じゃないとはっきり言い切る事が出来ます。 

お金は結果としてついて来ますが、 
お金を稼ぐためだけの仕事はしません。  


タイムイズマネー と言いますが、 


僕はお金にならなくたって誰かの為に自分の時間を割きます。 



もちろん、それは自分がやりたいからという事が前提条件です。 





これは豪華客船で働き始めてから一度もブレていない自分の信念のようなもので、 
その時々、目の前の患者さんが世界中で一番大切な存在になります。 




なので、治療中であれば、 何があろうと目の前の患者さんが最優先です。 



例え次の予約に遅れようが(遅れる事は良くないのだけれども)、 
友達とのディナーの予定に遅れようとも、 
自分の休みの時間が短くなろうとも、 
常に自分に出来る最大限の事をして治療を終えるようにしています。 




例え両親、妹弟、家族に何かがあっても目の前の患者さんに対しての責任を放り出す事は絶対しません。 


だからかSPAの同僚やマネージャーからは、 
MITSは他のスタイナー(勤め先の会社名)の鍼灸師とは違うとよく言われます。 


心ある医療人はみな僕と同じような事をするんじゃないかと個人的には思ってるんですけどね。 



僕は自分の仕事が好きで誇りを持っています。 

なのでお金の心配が今後一切なくなっても鍼灸師として人々を治療して行きますし、 
行きて行くのに必要なお金をベーシックインカムという形でもらえて、 
定期的に旅に出て写真を取りに行く生活が出来るのであれば自分の仕事に対価としてお金が支払われなくてもいいとすら思っています。 





変わった考えを持っているかもしれませんが、 
僕はお金を取らないでする治療が好きです。 



治療が終わって、 
患者さんが良くなって笑顔でありがとうといってくれれば心が満たされます。 



もしお金の心配がなければ、 お金を対価にもらわなくて良いと本気で思います。 



ただ、すべての人にタダで治療をしてあげるほど僕はお人好しではありません。  

僕がタダで治療をしてあげたいと思うのは、 
まだ自分でしっかりとした判断が出来ないであろう子供と本気で頑張っている人達です。 




何の努力もせずに治療に頼り切っている人へは、 
無料で治療をするつもりはないです。 



自分がやりたくない事にまで自分の時間を使いたくないですからね。 







 あなたはどうですか? 


お金の心配が無くなっても今の仕事を続けますか? 




 今一度この問いを自分の心に問いかけてください。 



子供は親の背中を見て成長して行きます。 

例え近くに居なくたって一緒に住んで居なくたって子供はずっと親の生き様を見ています。 


僕が好きな事をやって生きているのは間違いなく親が好きな事をして生きている姿を見て来たからであり、 
見返りを求めない行動をする姿を見て来たからです。 





僕も将来、子供を授かったら自分の親と同じようにむしろそれ以上の誇りある生き様を見せて生きたいと思っています。 



 あなたの生き様は自分の親や子供に誇れるものですか?  



もし、あなたの答えがNOであるならば、 

本気でこれ以上考えられないと思うまで、 
むしろそこからさらに自問自答を繰り返し、 
好きな事を仕事にして誇りある一生を送れるよう考え続けてください。 





 大事なのは自分が何を好きなのかに気づく事。 


それに気づく事が出来れば自ずと道は見えて来ます。 




21世紀 



今この時代に日本に生まれて来たのは本当にそれだけで幸運な事です。 
あなた次第で何でも出来る世の中がもうすぐそこまで来ていますよ。



 MITS 
fc2blog_20171010145851673.jpg 
関連記事
スポンサーサイト
船の生活をしていて思うこと | Home | ニュータイプは現れるのか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。