FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じチャンスは2度訪れない




あなたの目の前にチャンスが訪れた時、
あなたはそのチャンスを逃さずに手にする自信がありますか?

多くの人は現状が変わる事を恐れ、
魅力的なチャンスが目の前に訪れてもそれを生かす事なく終わってしまう事の方が多いのではないでしょうか。

小さなチャンスは毎日誰にでもやって来ます。
その小さなチャンスを生かし続ける事ができれば大きなチャンスをモノにする事はそう難しくないのではないかと最近思います。

チャンスを逃してしまった時、
あなたはその事をどう捉えますか?

このチャンスは自分には必要のないものだったと割り切りますか?
チャンスを生かせなかった自分を責めますか?
それとも、
きっとまたチャンスが訪れるだろうと開き直るでしょうか?


どんな解釈をした所で揺るぎない事実としてあるのは、
そのチャンスを自分は生かせなかったという結果のみです。

失敗は人を成長させます。
チャンスを生かせなかった事実があなたを成長させる事もあるでしょう。

しかし、
忘れずに覚えていて欲しいのは、
同じチャンスは2度と訪れないであろうという事。


よっぽど運が良ければ同じチャンスがまた巡ってくる事もあるかもしれません。



しかしそれは一体いつの事でしょうか?
1日後?
1週間後?
1ヶ月後?
1年後?
10年経っても100年経っても訪れないかもしれません。

むしろ、その可能性の方が高いでしょう。


チャンスをものに出来るかどうかは運次第だと言う人が居るかもしれません。

その意見を否定しきることは出来ません。
しかし、

運以外の要因はなかったのでしょうか?
成功者は皆、運が良かったからチャンスをモノに出来たのでしょうか?

豪華客船に乗って仕事をして居るといろいろな国の人と出会います。
そして、チャンスをものにして成功を収めていく人とチャンスを活かせずにいる人を目にします。

その違いはなんなのか。



間違いなく言える事の1つがマインドセットです。

チャンスを掴むものは、
1度のチャンスでそれを掴み取ります。

失敗しても次があるとは考えません。
このチャンスが最初で最後であるかどうかも気にしません。

必ずこのチャンスをモノにする。
それが当たり前かのようにチャンスをその手で掴み取ります。

一瞬でも迷えばチャンスはたちまち手からこぼれ落ちていってしまいます。

それを知っている者は躊躇をしません。
だからこそチャンスをモノにし、
成功を収める事が出来るのです。

しかし、
同じチャンスは2度訪れない事を頭で知っていたとしても
チャンスが訪れた時に躊躇無く手を伸ばしチャンスをモノに出来る人はそう多くないです。

だって、手を伸ばした所で、
チャンスを生かせるだけの能力がなけれ掴み取ることは出来ないのだから。

つまり、
成功を収めるものは、
チャンスが訪れた時に躊躇無く手を伸ばせる者であり、
そのチャンスを生かせるだけの能力を持っている者であるという事が言えます。


仕事にせよ、
恋愛にせよ、
巡って来たチャンスをモノにする為にはチャンスが巡ってくる前の準備と
チャンス巡って来た時に恐れず躊躇せずに一歩踏み出せるかがカギとなります。


普段の努力はやって当たり前の事だと思うのでそれすらしていない人は論外で話を進めますが、
大きなチャンスが巡って来た時に怯まず一歩を踏み出すためには、普段から小さなチャンスをモノにし続ける事が大切のように思います。

そして、いつどんな時にチャンスが巡って来ても良いように自分の能力を磨き続ける事が大切です。


僕は今、人生の転換期に片足を突っ込み始めたように感じています。
そして、世界は大きな転換期を迎えているように思います。

チャンスをモノに出来るかどうかは自分次第

今は自分の能力を高め続け、
僕は巡ってくるであろうチャンスを全てモノにしてやろうと思います。


最後に

チャンスとは自分で手繰り寄せるものであり、
自分で創り出すものでもあります。


2度と同じチャンスは巡って来ない事をしっかりと胸に刻み、
チャンスを待つ間は自分の能力を高め続け、
チャンスを待つだけでは無く自分から行動を起こし、
チャンスを創り出して行ってください。


Get out from comfortable zone, Don't wait Make the action 
船で働き始めてからずっとBOSSに言われ続けている言葉
この4年間ずっと歩み続けて来たからこそ今の自分がいるように思います。

貯め続けた力と高めて来た能力を最大限に生かせるチャンスをモノに出来るよう、
大きなチャンスが巡って来たら躊躇せずに手を伸ばします。

そしてそのチャンスを自分で創り出してみようと思います。

失敗したって良いじゃない。
その失敗は必ず次のチャンスへと繋がるから。

だけど失敗するつもりは毛頭ない。
そんな心意気で新しいチャレンジをして行こうと思います。

自分にとって12年で一番運気が悪い1ヶ月が明日で終わる。
ここから先は登り続けるだけ。

誰もが想像していない高みまで僕は駆け上がって行く。


同じチャンスは2度訪れない
それはあなたへ向けた言葉であり、
自分へ向けた言葉である。

最初で最後であろうそのチャンス、
あなたには掴み取る勇気がありますか?

MITS
9/30/2017

朝陽はまた昇る
fc2blog_20171023093048163.jpg 
関連記事
スポンサーサイト
最高の死に方とは? | Home | 船の生活をしていて思うこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。