FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は、人との出会いで作られる。




こんにちは!

船での生活も大詰め!ついにLast Weekを迎えているMitsです!


書きたいことはいろいろとあるのですが、

今日は少し昔を振り返ってみたいと思います。




という事で、
過去の投稿シリーズPart2。



どうぞ~





「人生は、人との出会いで作られる。」


人生山あり谷あり


楽しい時があれば辛い時もある


頑張れる時があればやる気が出ない時もある


それでもただただ前を見つめて1歩1歩歩いて行くしかないんだ

明日が見えなくても将来が不安で仕方なくても
止まってるだけじゃ何も変わらないよ

悩んでるだけじゃ何も変わらないよ
行動してみよ

そうしたらきっと道が開けるから
周りから助けてくれる人がきっと現れるから

道が開けたら怖がらないで歩いて行こう
助けてくれた人に恥じないように進んで行こう

いつか絶対に報われる日が来るから

君は頑張っている
周りの人はちゃんと見てくれているよ

僕は知ってるよ

頑張ってる君を
苦しんでいる君を

手を差し伸べてあげることは簡単だけど、
君が成長する為にも1歩先で待ってるよ

だからここまでおいで
1歩踏み出そう

そうしたら一緒に頑張って行こう

お互い夢を追いかけて行こう

いつか報われるその日まで





去年の終わりに自分の人生の中で今年が一番重要な1年になると考えて、
絶対後悔しない1年にしようと決めました。


3月に学校を卒業して、
国家試験に合格して、
4月からアメリカに留学して、
来月からは仕事が始まります。


今年ももう2/3が終り、たくさんの人に出会い、たくさんの経験をしました。

楽しかった事や嬉しかった事もあれば、
本当に大変だった事や辛かった事もありました。


それでも後悔は何一つしていません。


今年は自分から積極的に行動をしてきました。
おかげで知り合えた人がたくさんいました。

先日出会った人は、日本で甲子園に出場して4番を打ち優勝をして、
大学を出た後は芸能人の付き人をやったりドライバーをしたり、番組の前説をしたりしていて、
今はアメリカで寿司職人をしているという経歴を持っている方でした。


その人と話していて印象に残っている言葉があります。

出会う人は自分が出会うに値する人しかいないんだよ。
もっと上の人と出会うにはもっと自分を磨いて行くしかないんだ。
そうすればもっとたくさんの人に出会えるよ。


40、50歳になったら失敗は出来ない。
でも、若いうちなら何度だってやり直せる。
今しか失敗出来ないんだ。
だからたくさん失敗しよう。


一度に100人や1000人全員に話を聞いてもらう事なんて絶対に無理や。
だからまず一人ターゲットを決めてその人に話かけてみな。
その人が話を聞いてくれれば周りが気になって話を聞いてくれるようになるよ。
その為には相手が何を考えて、どんな事なら笑ってくれるのかどんな事なら興味を持ってくれるのかを見極めなきゃいけない。
人を見るって事が大事なんだよ。
これは鍼灸師が患者さんを診たり、トレーナーが選手を見る時も同じだよ。


寿司屋でお客さんの名前を全員覚える事は出来ないけど、
自分の前に座った人の注文の仕方、カップルだったら二人の距離やしぐさや行動を全部覚えるんや。
そうしたら次にそのお客さんが来た時に注文する前にお寿司を準備する。
すぐお寿司が出せればお客さんはこいつ出来るなと思って話しかけてくれたり、また食べに来てくれる。
先を読むって事が大切なんだよな。



この人と出会えて話せたのは今の自分だからこそ必要なことで、
前の自分だったら会う事すら出来なかった思います。


こういう出会いがあると幸せだな、
アメリカに来て本当に良かったなと思います。



これから先数年は僕にとっておそらく我慢の日々が続くと思います。

でも、しっかりとした目標が出来てその為の計画も立てて、
応援してくれる人達に出会えたのでどんな困難も乗り越えて行けると思います。

立ち止まらずに1歩ずつ夢に向かって歩いて行きます。


人生で一番大事なこの1年を最高だったと言って年末を迎えられるようにあと4ヶ月頑張って行こうと思います。


もし今の生活に嫌気がさしている人や頑張れない人が居たら、
是非僕と話しましょう。
答えを出してあげる事は出来ないけど、
答えが見つけられるように一緒考えます。

アメリカ生活で教えられた文字では伝えきれないたくさんの思いがあります。
日本に帰ったらいつでもウェルカムです。
とことん話し合いましょう。

連絡ください。

待ってます(^o^)/


~Fin~



この日記を書いたのは約2年前、
アメリカに語学留学をしていた時です。


実はこの日記、
専門学校の後輩たちへのメッセージとして書いたものだったんです。


これを書いた時期にに専門学校の後輩たちがいろいろと悩んでいるみたいで、


直接相談に乗りにいくのはおせっかいだから、
遠まわしに元気づけられればな~


という感じで書いたのを覚えています。



自分自身、読み返してみてなんだか元気づけられています(笑)



他にもこの日記を読んで元気づけられた人が居たのなら幸いです。


Mits

関連記事
スポンサーサイト
かわいいこには旅をさせよ | Home | 愛するということ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。