FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいいこには旅をさせよ




週1で更新しようと思っていたのに気がつけばブログの更新が2週間滞っていました。


まあ、僕の場合、そうなることは予想済みでしたけどねっ!!


予想できるならちゃんと更新しろよ
というツッコミは今日は無しでお願いします。



明日も明後日も無しの方向で(笑)



それでこの2週間何をしてたんだ?
というと

ディズニークルーズラインでの鍼灸師のお仕事の契約が終わり、
9週間のお休み(夏休みってやつですね)に突入し、


アメリカ縦断旅行をしておりました!







どうも、列車でのアメリカ縦断をやりきって心もカラダも一回り成長したと願いたいMitsです!



今回は、船での事ではなく、陸でのお話です。





船を降りた場所は、
カナダのバンクーバー。



観光バスなんかも走ってて、
緑豊かな景観が楽しめるとても綺麗な街です



この街からまずはアメリカはシアトルに向かってバスで移動しました。





出発した駅はこんな感じ。
Pacific Central




移動のバスに乗る前の話なんですが、

この駅の中になんと日本人がやっているお寿司屋さんがありました。



久しぶりに日本人が作る(ここ重要)お寿司が食べれるって事で、

昼ご飯と昼ご飯、両方ここで頂きました。






ん??



昼ご飯と昼ご飯?



そうです。間違って無いです。


一回昼ご飯に。って食べたのにまた食べたくなったので、1時間後にまた同じ所に行きました(笑)
久しぶりに昼食2回食べました。両食共がっつりいきました。


バハマでもアラスカでも寿司は食べたけど、
やっぱ、日本人が作る寿司が一番ですね。





なんやかんや駅で3時間ほど待ってやっとバスが出発。待たせやがって...

(バスは悪くありません。On timeです。僕が早く着きすぎただけ。)





バンクーバーの景色を楽しみながらの旅を予定していたのですが,,,








出発して5分








爆睡(笑)








気づくとバスが止まり、すでに国境に到着しておりました。

なのでバンクーバーの魅力は語れません(笑)






カナダからアメリカへの入国ということで、
この旅を始める前からここが一番の難関になるんじゃないかと内心ビビっていたんですが、


飛行機のチケットも見せることなく、9/1に日本に帰るよって伝えたらそれだけで大丈夫でした。





セキュリーティーのお兄ちゃんに船で鍼灸師として働いていたんだって話したら


最近、膝が痛くてさー
なんていうプチお悩み相談が始まる的な事もありましたが、





無事にアメリカ入国





今回はI-94という観光ビザを入手しての入国になったんだけど、
日本人はビザがなくても90日以内ならアメリカに滞在できるんだよね。



また別の機会に書こうと思っているんですが、
これってめちゃくちゃ恵まれていることなんですよー




話がそれました。戻ります。




アメリカに入国してからまたバスに乗って、シアトルまでの旅の再開




今度は出発して3分で寝落ちしました(笑)




そして気がつくと窓の外にシアトルの街が見えてきて、
約4時間半のバス旅が終わり、
シアトルに無事に到着です。








そこから宿泊先のホテルへと移動



自称NGO所属・ボランティアという名の小遣い稼ぎをしている黒人のおっちゃんに助けられ、
泊まる予定のホテルへと

ここにもひとエピソードあったのですが...


はぶきます(笑)
機会があればまた書きます。




これが宿泊予定だったホテル

Hotel Seattle
Seattle town







そう、宿泊予定だったホテル。




僕は、基本的にはしっかりしている子なので(自分で言うな)


めったにないのですが、たまにドジっ子ぶりを発揮します





天然な母親譲りですねこれは。

親のせいにしておきます(笑)






今回のミスは、宿泊予定日を間違えて次の日にちでホテルを予約していました。




そう、アメリカで宿無しの危機です。




日本だったら公園で一晩過ごしても問題ないだろうけど、




アメリカで外で思いっきり旅行者の格好で一晩過ごしたら
飛んで火にいる夏状態ですからね。



何が起きるか、むしろ何が起きてもいい状況ですね。
おー、コワイコワイ





実際にはこの事に船を降りる直前に気付いたのですが、
ネットが使えず電話も持って無いからどのみち予約の変更が出来ないということと、


まあ、ホテルに行けばなんとかなるだろうということで、



とりあえずなにもせずぼーっとしながらホテルに向かいました。






のうてんきやろうです。







ホテルに到着し、
なにかの間違いで予約が今日になっていないかという淡い期待が見事に砕け散ったあと、


ホテルの受付のおねえちゃんに他に部屋空いてないかと聞いた所、

運良く部屋が空いていたので無事に寝床は確保出来ました。ラッキーでした。



1泊分ホテル代余分にかかったけど(泣)




ホテルで少し休憩してから今度はシアトルの街を散策しに外へ。


夕焼けに染まる街を眺めなが創業70年をこえるフィッシュ&チップスのお店で晩ご飯を食べ、



誰かと一緒に来れたらなー

なんて少し寂しい思いをしながら3時間ほどぐるっと歩いて


シアトルを満喫してVacation 1日目が終了しました。




夕焼けに染まる街から
Hotel Seattle



次の日は、オレゴン州立大学があるオレゴン州・コーバリスという街へ向かいます。



「次回予告」

小銭? そんなのいらないよ。 気にしたら負けさ。
出発時間? 目安だね。
40分の遅れ? ありがとう。
ここはどこだ!? 流れに身を任せな。そうすればなんとかなるよ。


次回: 「平常心、それは魔法のことば

お楽しみに~



関連記事
スポンサーサイト
平常心、それは魔法の言葉 | Home | 人生は、人との出会いで作られる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。