FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグマウス




ビッグマウス


サッカー日本代表、予選敗退してしまいましたね。僕は仕事の合間に運良く全試合を見ることが出来ました。
結果は残念だったし、やりたい事が出来ずに終わってしまいましたが、
それでも次に向けてまた1歩1歩進んでいくしかないですね。

正直最近の日本代表の試合を全然見れていなかったので、
僕は何も意見は上げれませんが、
ちょっと自分なりに感じたことをひとつ。


本田選手のビッグマウスに対して。
ネットなんかを見てると批判が多いみたいですが、
僕はこれからも変わらずにビッグマウスの姿勢を貫いてもらいたいと思ってます。



話は少し変わりますが、

船で働いているとモーティベーションをどう保つのかが結構難しかったりします。
周りのSpa girlsは船旅を楽しむことやバーで友達と飲んだり、遊ぶ事ばかり興味があるようです。
20代の遊びたい時期の子にすればそれが普通なんだろうけど。

もちろんそうじゃない人も居るけどね。



だから自分の技術を磨く為に練習をしたり、勉強をするって事をしない人がほとんどです。
船では自分の遊ぶ時間を削っているこっちがマイノリティーのようです。
まあ、変わり者だっていう自覚はありますが(笑)


なので、
お互いを励まし合える、技術を高め合える、将来の事を話し合える人が一人も居ないのが僕の今の現状です。


特に同世代の子達は、みんな遊びやショッピングばかりなので自然と距離が…

出来そうだけど、遊ぶときは僕も思いっきり遊ぶので、
なんだかんだみんなとは結構いい関係を作れています(笑)



今までずっと僕の周りには将来の事をよく考えている人や
常に自分の技術を高めようと努力している人達ばかりだったので、
自然と自分を高め続ける事が当たり前になっていました。




ギャップ、っていうんですかね。
周りとの仕事に対する温度差はやっぱり感じます。


なかなかやる気が出てこないときは、
マンガを読んでやる気を高めています。

お気に入りはスラムダンクとCapeta。

スラムダンクは説明をしなくてもみんなわかるくらい有名ですね。

Capetaはカートレース、モータースポーツを題材としたマンガです。
読むとめちゃくちゃ熱くなります。

体がじゃなくて、心がです(笑)

Capetaを読み終わった後の僕はいつも向上心の塊になっちゃいます。


どうでもいい内容を一旦挟んだ所で、
最初のビッグマウスに戻りたいと思います。

スラムダンクの主人公の桜木花道。
彼はいつも自分は天才だと言い続けてますね。最後の山王戦では…


かなり燃えますよね!

心が(笑)


まあ、何が言いたいかと言うと、
桜木花道にしても本田選手にしてもただビッグマウスをたたいているだけじゃなく、
その裏では何倍もの努力をしているし、悔しい思いをしているって事。


悔しくて悔しくて悔し涙が止められず、悔しさで体が震える。
それでも全てを受け入れてまた立ち上がり歩き出す。

今の日本代表選手達はそんな状況にいるのではないでしょうか?


そんな経験をして来ている人が今の日本に何人居るのでしょうか。
程度は違えど、結構多くいるかもしれませんね。

僕も中学、高校の部活ではたくさんの悔しい思いをしました。
今ではそれが僕の活力になっています。
あんな悔しい思いを二度としないためにやれる事全てをしようって。



本田選手のように日本を背負って立つ立場で、
ビッグマウスが叩かれやすい社会の日本で、
同じようにテレビの前で恐れずに発言できる人が今の日本に何人居るでしょうか?

場所は違えど、自分の職場で、学校で、社会で、
本田選手や桜木花道のように自信を持って発言できる人が何人居るのでしょうか?


周りの人々はきっといろいろな事を行ってくるでしょう。
バカにしてくる人も居るでしょう。
批判が多く酷いことを言ってくる人も居るでしょう。


でも僕はそんな人達に言いたい。


全力で努力をしている人に
やれる事全てをやってる人に
表面しか見ていない人が文句だけを言うなってこと。
全力で自分と向き合ってもないやつが他人の事に口を出すなってこと。
文句を言ってもそこに期待が含まれているのとただの悪口では天と地の差があるってこと。


ずっと見てきた人達からの言葉ならどんな言葉でも力に変えられる。
でも、表面しか見ていない人達からの言葉は胸に響かないし、ただ傷を与えるだけ。



ビッグマウスは自分にとても大きなプレッシャーを与える事になる。
でもそれを乗り越えた時には大きく成長することが出来る。
有言実行。
簡単な事は何一つないけど、
自分の理想にたどり着くには、普通の事だけをしていては足りない。


自分を成長させる為には背伸びをしないといけない場所に身を置くことが必要。


居心地が良い所に居るだけでは成長出来ない。


まだまだ理想の鍼灸師には程遠いけど、
今日も僕は自分をGreat Acupuncturistだと言って患者と
そして自分と向き合っています。

いつの日か本当のGreat Acupuncturistになる為に。



Mits
関連記事
スポンサーサイト
船での生活 1回表(エンバケーションデイ) | Home | 過去の投稿シリーズ

コメント

久しぶり

なかなか良い事、言ってくれるじゃん!!(^-^)/
久しぶりです。
そちらの生活は慣れました?

この世の中、損得で人と接するクソ野郎も居れば、自分自身の保身の事しか考えないバカが、多いと思う。

正直者がバカを見ないというか、みんながハッピーになるような世の中になってほしいよね。
Great Acupuncturist。。
俺は腕だけではダメだと思う。
最後は、人と人だから患者さんや自分を必要としてくれる人を一番に思ってあげられるかどうか。だと思う。知り合いの名医と言われているドクターも。でっかいビジネスを達成せようとしている人も。近所の管理人のおばちゃんも。
みんな腕と心が伴ってると思う。
応援してます。
頑張って👍

2014/06/27 (Fri) 08:58 | 大崎電気 豊田 #- | URL | 編集
お久しぶりです!

豊田さん、お久しぶりです!コメントありがとうございます!
英語での生活のもだいぶ慣れてきましたよ。

海外に出ることで世界のことはもちろん、良くも悪くも日本のことがよくわかるようになりました。

ハッピーな世の中になる為に何が出来るか。
難しいですが自分発信で何かをしていきたいですね。


Great Acupuncturistになる為に
腕だけじゃダメだっていう事を船でよく感じます。

短いクルーズの中で何度も治療を受けに来てくれるゲストは、
治る、良くなるって事はもちろんだけど、
いろいろな話をしたりして楽しい時間を過ごす為に来ているんだなって思います。
いくら良くなっても心がこもってない治療をしてたらゲストは戻ってこないですからね。

僕の理想とするAcupuncturistは、治せるっていうのは大前提だけど、患者が治療を楽しみにして僕に会うのを楽しみにして治療に来てもらえるそんな人としてもGreatな鍼灸師です。

学生時代や社会人1年目の時は技術ばかりに目が行っていましたが、大崎電気でお世話になって、
豊田さんに心の大切さを教えて頂いてから、
心を気にするようになりました!

最近はゲストからよく気に入ってもらえて連絡先を交換したりもしてます!

まだまだすべてが足りないですがこれからも精進していこうと思います!

2014/06/28 (Sat) 15:58 | Mits #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。